landscape

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by art-creation | 2013-11-27 17:47 | お知らせ・その他

良い話です。


いい話です・・・。

「ディズニーランドのいい話」

あるご夫婦がレストランを訪れ、食事のオーダーをしました。
「Aセット一つと、Bセット一つ。」ウェイトレスが注文を聞きその場を離れようとしたその時、夫婦はしばし顔を見合わせ、「それとお子様ランチを一つ頂けますか?」と言いました。

ウェイトレスはテーブルを見渡し、
... 「お客様、誠に申し訳ございませんが、お子様ランチは小学生のお子様までと決まっておりますので、ご注文は頂けないのですが・・・。」
するとそのご夫婦はにっこり微笑んで、
「それなら結構です。」と言われたそうです。

どうしても気になったウェイトレスは勇気を出してマニュアルから一歩踏み出し尋ねてみました。
「失礼ですが、お子様ランチはどなたが食べられるのですか?」
その夫婦はしばらく顔を見合わせ、沈黙した後、話し出しました。

「実は、私どもには以前子供がおりました。しかし、幼くして亡くなってしまって、一度もディズニーランドに連れて くることが出来なかったのです。子供を亡くしてからは、しばらく何もする気力も起きずただ呆然と毎日を過ごしていたのですが、ようやく最近落ちついてきたので・・・

今日は、亡くなった子供の誕生日だったものですから・・・。
親子三人で一日思いきり楽しもうと、ディズニーランドにお邪魔したのです。思い出に三人で一緒に食事をしようと思ってお子様ランチを頼んだのですが・・・。
ただ、今日はもう十分に楽しませて頂きましたので・・・。」
そう言うと二人はにっこりウェイトレスに微笑みました。

ウェイトレスはその場でご夫婦に頭を下げ、その足でマネージャーに報告に行き、全てを話しました。聞き終えたマネージャーはすぐさま、厨房のシェフに向かって「お子様ランチひとつ!」とオーダーをし、ウェイトレスに「お子様用のイスを用意して!」と指示を出しました。
その数分後・・・運ばれてきたのは夫婦のオーダーした料理と『お誕生日おめでとう』のプレートが立ったお子様ランチでした。

「お客様、大変お待たせいたしました。
ご注文のお子様ランチをお持ちいたしました。
お子様のイスは、お父さんとお母さんの間でよろしいですか?
では、ゆっくりと食事をお楽しみください。」
ウェイトレスはそう言ってその場を去りました。

後日、この夫婦から手紙が届いたそうです。
「あの日、食事を戴きながら涙が止まりませんでした。
まるで娘が生きているような家族の団らんを味あわせて戴きました。
あのような優しい思い出を頂けるとは、夢にも思いませんでした。
今度はあの子の妹か弟かを連れてきっとまた遊びに行きます。」と。


私 とても感動!!しました。さすがディズニーランド!
[PR]
by art-creation | 2013-03-28 11:23 | お知らせ・その他 | Comments(2)

コスモス

私事ですが 10月20日 父が 家族に見守られながら 息をひきとりました。

80歳でした。 今年のお盆に実家に帰省した時まで元気で 一緒に川へ行ったり 温泉にいったり 
楽しい時間を過ごしました。少し足腰がいたむようでしたが 年齢的なものだと思っておりました。

9月の半ば過ぎ 身体の不調を訴え 検査そしてそのまま入院。

肺や心臓に水が溜まっているということでした。水を抜けばまた元気に家に帰ってくる

と思っていました。 

入院から2週間 検査の結果 肺せん癌。 末期。

食堂のリンパが腫れ 食事がのどを通らず 体力のない父は 抗がん剤の治療にも 耐えられない

手の施しようがなく 余命1ヶ月とのことでした。

10月19日 危篤との知らせをうけ 病院に駆けつけ 8時間に及ぶ危篤状態の中

浮腫んで 紫色になった足を みんなで交代で揉み解し 時々目を大きく開き 何かいいたげに

酸素マスクの下で 口を動かす 父に話しかけ 見守り・・・

カレンダーの日付が変わったころ 静かな死でした。

ひょうひょうとしていて自由奔放で、友達も多く にくたらしい事も言うけど かわいい父でした。

あまりに突然のことで まだ生きていて実家に帰ると いつもの場所に座っていて「おかえり」って

声をかけてくれるんじゃないかと 考えたりしてしまいます。 よく空気のような存在って言うけど

父は わたしにとってまさにそうでした。 当然のようにある空気が なくなると 初めて どんだ

け大切で なくてはならない物かを 改めて感じさせられました。

最後まで 生きる希望を失わなかった父の強さを思い いつものように制作に没頭し、ふと父のこと

を思い そしてまた いつもの日々を過ごしています。


お通夜の時 父の友人が そっと コスモスを供えてくれました。
[PR]
by art-creation | 2012-10-23 10:07 | お知らせ・その他

秋の味覚と冬の準備!

a0253649_10282154.jpg


少しずつ 少しずつ樹木も色づき始めてきてます。 秋といえばぶどう狩り!

先日 安心院へぶどう狩りへ行ってきました! いつも伺うぶどう園さんは 市場へ出回らない

珍しい品種のぶどうが楽しめます。 今回は少し気候の影響で去年より育ちが遅いらしく 伺った

時は 食べごろの葡萄が4品種でした。(少し残念。)巨峰・ピオーネ・ゴルビー・安芸クイーン

それぞれ違う味わいでとっても美味しかったです。


a0253649_10294462.jpg


そして そして 近くのワイナリーへ♡♡♡
a0253649_10327100.jpg


たくさんの植物が植えられている お庭を お散歩。 

敷地内は ほんとうに広く 昔のワイン用の農機具や工程を展示してある建物もあります。

a0253649_10324552.jpg


そして やっぱワイナリーに来たら ワ・イ・ン ですよね~。

こちらでは たくさんの安心院ワインの試飲が楽しめます。運転主は主人。心置きなくいただきました(^^) 
子供たちや運転する方のために葡萄ジュースもふるまっていただけるんですよ。

a0253649_10461695.jpg


まだまだ秋を堪能したいところですが 冬の準備も着々と 進めております。

〈スノーマン~ハンドクラフト~ 〉
長方形の板の型抜きから制作し、やっと完成しました。 

a0253649_1059852.jpg

制作は まだまだつづきます。秋が終わるまでに完成できるよう がんばるぞ~(^^)
[PR]
by art-creation | 2012-09-11 11:04 | お知らせ・その他 | Comments(5)

七夕飾り

a0253649_12222558.jpg
お久しぶりで~す。

ず~っとブログサボっておりました。

大分は大雨で 水害のひどい地域もあり 何かあったのではと心配をおかけしてたようで

もうしわけありません。 

私の住む別府は 大きな被害もなく 元気にやっております(^^)

大分で行われる祭りのための 七夕飾り制作の方に ずーっと没頭してました。

パーツを とにかく作って 作って 作って・・・・(10日間くらいずーっとです。)

飽きっぽい私には と~ってもつら~い作業なのです!

でもやっと パーツ完成!!

もうすぐ すべての制作も終わりそうです。あと 一息です。

今回の作品は事情があり ブログでは ご紹介できないのが残念です。

あと 一がんばりしてきま~す(^^)


ショコラポットとグリーン&ベリーのスワッグ
a0253649_1217284.jpg

[PR]
by art-creation | 2012-07-23 12:23 | お知らせ・その他 | Comments(2)

シルシルミシルさんデーのK-1グランプリに輝いた

正観寺 丸宝 「松風」!!優勝おめでとうございます§^。^§

以前 内装のお仕事をさせていただき 社長をはじめご家族の方には

大変お世話になりました。 お仕事に行くと必ず 松風を沢山お土産に

いただき やめられないとまらない美味しさに舌鼓をうっておりました。

明治30年より続く伝統の味を守りつつ より良いものにするため改良すべきところは

改良し 守るべきところは守る。今でも熟練された職人さんが一枚一枚熱い厨房で

手作りされています。 テレビ出演後 ますますお忙しくなられたと思いますが

お体は くれぐれも御自愛くださいませ。(^^) 




正観寺 丸宝 「松風」

これが松風です!厚さ1.2mm.!日本一うすい和菓子。

口に入れると 香ばしさと 上品な甘みが広がり 一枚2枚・・・と

ついつい手が出てしまうおいしさです。(本当に とまらなくなります)
a0253649_11164347.jpg


ご来店されたお客様にくつろいでいただける 趣のある佇まいです。
a0253649_11284371.jpg


囲炉裏のそばで おいしいお茶もいただけます。
a0253649_11355822.jpg


お申し出があれば 松風の製造過程も見学できるそうです
(午後2:00頃までに来店された方)

a0253649_11392082.jpg


ぜひぜひお近くに行かれた際は お立ち寄りください。とても気さくなご家族とお話
されるだけでも とっても癒されます(^^)

熊本県菊池市隈府1097-2
松風本家 正観寺 丸宝
℡0968-25-3721 Fax0968-25-1581
http://matukaze.e-kikuchi.jp/


[PR]
by art-creation | 2012-06-07 11:48 | お知らせ・その他 | Comments(4)

心に思うこと・・

私は社会人になってから色々なデザインの仕事に携わってきました。

いつも一人。考えるのも行動するのも。


好きでやっているのですが 苦しくなって逃げ出したくなることも度々ありました。

現に デザインの仕事から 離れたこともありました。

だけど 気づいたらまたデザインの仕事を求めてしまう。

それは ものを考え形にする喜びや楽しさを 忘れられないから。

喜んでくださる 方の言葉や笑顔が何十倍にもなって私の喜びになるから。

それに 今の私は 一人ではありません。 デザインの仕事を30年近く 逃げることなく

進んできた専務(主人)と2人です。

いつもいつも 二人で頂上を目指し山を登り 

そしてまた 新たな山を見つけては頂上を目指します。

二人で登る山は 一人で登っていたときにはなかった 分かち合える喜びに変わりました。

  専務(主人)に感謝の思いをこめて。




~手作りの洋書とレースリボンのDisplay~
a0253649_973583.jpg

 
[PR]
by art-creation | 2012-05-11 09:15 | お知らせ・その他 | Comments(2)

昨日 ガーデニングのお仕事をやってまいりました!

外周りは 照明やデザインなどはやっておりますが 植物はある程度

イメージをガーデナーの方にお伝えして あとはお任せでした。

ところが 今回初 すべてアートだけでの施工!


お客様のお庭は ワイヤープランツに占領されたお庭。

以前は 他の植物もあるお庭だったのですが ワイヤープランツにすべて飲み込まれ

枯れてしまったそうです。(おそるべし ワイヤープランツ!!)
a0253649_10205665.jpg


a0253649_1021225.jpg


色々考えた末 まずは寄せ鉢を数種類作って ワイヤープランツのグリーンマットの中に

埋もれさせることに。こまめに手を入れながら育て いずれは じか植も考えてはいるのですが

土を掘ってみると かなり奥深くまで 根がはびこっているので 難しいのかなぁ~

もし詳しい方がいらっしゃれば アドバイスお願いします(^^)


アメリカのアンティークミルク缶。 ミルク缶の前はラミュウムをカラーの違う2種類で。
後ろには特大の寄せ植(すっご~く重かった~)
a0253649_10322916.jpg


スペインのアンティークの車輪とミルク缶。(ずーっと昔 遠い国で使われていたんだ~。
物思いにふけってしまいます。)
植物はベロニカ・ユーフォルビア・ダイコンドラ・サントリナ・ラベンダーです。
a0253649_1033693.jpg



千日紅も植えました。かわいい~(*^。^*)
a0253649_10334112.jpg


これから お店の方にも協力していただき お世話していきたいとおもいます(^^)
[PR]
by art-creation | 2012-04-26 10:34 | お知らせ・その他 | Comments(6)

HappyBirthday

昨日は次男の6才のお誕生日でした。
ささやかですが 家族みんなでお祝いをしました。
お誕生日ケーキにローソクを立て Birthdayソングをみんなで歌い 
息子がローソクの火を吹き消すと ゛おめでとう゛と拍手!
ささいなことかもしれませんが 家族みんなが 幸せな気分に浸れるひと時でした。
a0253649_10403286.jpg
アートクリエーションも幸せなひと時のお手伝いができたら幸せです。
[PR]
by art-creation | 2012-02-06 10:42 | お知らせ・その他 | Comments(2)

ようやくバレンタインDisplayがすべて設置終了!!
次は 春から初夏&whitedayプラン!
個々の店舗様それぞれの個性を活かしつつ、アート・クリエーションのアイディアとセンスで
喜んで頂ける様ステキなものをご提案しなければ!!


アート・クリエーションの今までのお仕事の写真はH・Pでも公開中です。
興味のある方は ぜひアクセスしてみてくださいね。 
[PR]
by art-creation | 2012-01-20 09:09 | お知らせ・その他 | Comments(0)

(有)アート・クリエーション  大分県別府市 0977-26-6004   art-c@abeam.ocn.ne.jp  

by art/creation